足は変わる 股関節痛治る

足は変わる 股関節痛治る

多発性骨軟骨腫と診断を受け治療方法が定まらずインソールを作成したが足の外側(第5中足骨側)を持ち上げるようなインソールを使っていたら股関節も足首も痛くなり治療が進まなくなった、まずはバランスを整えることを最初にすべきであろうと思われる

ダンスシューズ用のインソールも好評です

ダンスシューズ用のインソールも好評です

ダンスで重要と言われている体の芯がぶれない、安定した動きをサポートします 外反母趾でダンスの動きの安定性が欠ける方、体の芯が安定しないとお悩みのダンサーの方々に評判です 足元を整え安定した動きのできる足をしっかりサポートします

なぜ、足底腱膜炎を腰から治す?

なぜ、足底腱膜炎を腰から治す?

足底腱膜炎改善のためのリハビリで、先生が腰の周辺の筋肉の動きがくるっているといって股関節周辺のマッサージとトレーニングを指導する。しかし何も変化が感じられない。レントゲンでは足の骨はきれいですよと言われたがよく見ると少しばかりアーチが高い。それにしてもまぜ腰の周りを・・・・・理解不能