インソールの為の特別な靴は不要です

インソールのために一回り大きな靴は必要はありません

インソールを作って貰ったら、そのインソールが入る靴ではなければならないと言われたが、これまで履いていた靴より1サイズ大きな靴を買わねば成らずこれまで履いていた靴が履けなくなりました

履き心地もいまいちだが好きな靴が履けないと靴を沢山持参されインソールをお求めになりました

お悩みは、「作成してもらったインソールが周囲を4ミリほどのクッション材で覆われているために靴の幅が8ミリ大きめの靴にしなければ成らずそのインソールを入れると踵が窮屈で押さえつけられた感じがして快適ではないと言われもっと履き心地の良い特定の靴ではなく自分の好みの靴に入れて使えるインソールが欲しいとのご希望でした

まずは、足を整えてバランスの狂いを生じさせる筋肉の柔軟性を確保してインソールを作成して持参された全ての靴に入れてサイズを確認しました

『どの靴にも問題無く使えました』

これだと踵の安定感がでて、足型の中に踵を突っ込んだような落ち着きの悪さが無く歩き易くて快適ですと喜んで頂けた

良かったです

これまで履かれていた靴にも使えますよ!

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村<<==== 1クリックお願いします