ハイアーチの選手の悩み解決その1

【 スポーツ選手必見 (長文になります) 】

扁平足の方の改善に関しては、その方法が正しいかどうかは定かではないが沢山の改善方法が書かれている

しかし、程度の強弱にかかわらずハイアーチの方の改善に関する情報は少ない

ハイアーチが崩れると足底腱膜にダメージを与えやすく、足底腱膜炎、踵骨棘などが出やすいようだ

これらの症状は、足の機能が理解されているところでは、電気治療、鍼灸治療では治せないと言うことが常識として扱われている

この場合は、足に乗る体重負荷のバランスが偏らずより理想に近い負荷配分が重要になる

そのバランスが整うと歩行時の足の動きが変わり理想的な体重移動が実現する

沢山のスポーツやリハビリの指導者達が、「母趾球を意識して使え」と言うが、どうするかは誰も明確にしない不思議な指導が多い

しかし、バランスが整うと意識をしなくても自然使えるようになる

また、自分は母趾球が使えている信じている方の多くも上絵の下側に有るように母趾球近くを滑らせて使っているようだ

原因の究明に実際に陸上競技の選手の方に協力頂足の特徴と改善方法を紹介する

ハイアーチの選手の改善方法

ハイアーチの選手の足の動きを観察すると、母趾・母趾球横下側辺りの皮膚が硬くなっていることが多い

この場合は、正しく母趾球に体重が乗らず、爪先が少し外側に開くように出て第二中足骨頭辺りの体重が乗り母趾の先端が捻られるように滑っている

重要な着眼点は

1.母趾球と第一中足骨の動き

2.足首関節の動き

3.踵の動き

これらが足のバランスを狂わせている

この狂わせる動きをする筋肉に柔軟性を持たせることで足に正しく体重負荷がかかるようになる

その事により意識しなくても自然に母趾球が使えるようになる

実際に体験された選手の感想は

『本当にすごいです、母趾球が自然に使えるようになると、体重が踵から足裏の外側を通り母趾球で受け母趾に抜けている事が実感出来ます。これまで母趾球を使うことを一生懸命トレーニングしも出来ず、使えた時には爪先が外に開き城址のバランスが狂っていた。しかし自然に使えるようになるとカラダ全体のバランスも良くなり記録も伸びました

実感して理解して頂けて良かったです

ハーアーチでお悩みの方、母趾球が自然に使えない方是非、お越し下さい

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村<<==== 1クリックお願いします