専門家が不可解なアドバイス

歩き始めると次第に小趾横、小趾の付け根横が痛くなって歩けなくなる

どの靴を履いても痛い

こんな悩みで、整形外科に行ったところ『外反母趾・内反小趾』と教えられた

症状や病気の名前を聞きたいわけではなく痛みが出る原因を見つけてそこを治してもらいたくて専門の病院に行ったのに・・・・・・・・

病名だけ告げて治療は無い

・歩き方が悪い

・痛くない靴を探しなさい

・テーピングでもしますか

・痛ければ痛み止めを処方しましょう

どれをとっても、足の専門家のアドバイスとは考え難い

専門家という肩書きに惑わされ確信のないことでもそれらしく言わなければ成らないのだろうか?

これでは改善の具体的な方法が不明瞭

そんな事で原因を知りたくて相談に来られた

足を見ると

1.モートンフット

2.第一中足骨の沈みが大きく母趾が外に押し出される

3.踵が体重が乗ると内側に大きく傾く

4.前足部に体重を掛けると小趾が浮く

こうした動きが,靴の中で足が擦れて痛くなるようだ

足のバランスを整えると痛みが出なくなった

なぜ、こんなに簡単な事なのに足を診てあげないのか?

専門家という名が本当に足で困っている人を惑わす無責任なアドバイスをさせてしまうのだろうか・・・・知ろうとでも出来る様な改善には繋がらないアドバイスを最もらしく語ってしまうのだろうか?

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村<<==== 1クリックお願いします