インソールは専門店で相談してください

なんともつらい話である

これまでに、足の専門の病院の先生、足の専門外来の先生、外科の先生が訪問下さりいろいろお話を伺いました

そのなかで驚くようなお話は、整形外科医が求めるようなインソールを作ってくれないということ、作ったインソールの調整がうまくゆかないことが印象的であった

インソールの作成は義肢装具士にゆだねているが、例えば過回内を改善できる機能をしっかりつけてほしいと特記事項として書いて処方するが、その目的にぴったり合ったものができてこない

担当医の立場で専門の国家資格を持つ義肢装具士に細かく指示することができないのでついつい任せてしまうが、作ったインソールが必ずしも効果のあるものとは言えないところが悩みだと言われる

そんは話を伺っていたが、先日相談に来店された方は、担当医が、

『当院では、インソールを現在処方していません、これまでいろいろ装具屋さんと作ってきたがどれも効果的なものが作れないので、病院としてインソールを作ることを断念しましたと言われ、インソールの専門店で相談するとしっかりした効果のあるインソールを作れるところがあるようですから、そちらを探してください』

と言って具体的には場所は教えてくれませんでしたと相談に来られた

詳しく話を伺うと、足の型を採って作ったはずのインソールを履くと痛い、足の型を採ったのになぜ痛いインソールができるかと聞くと足のせいにするし、通常10日もすれば足が慣れて痛くなくなるというが現実には履いた時に痛いインソールは10日経過しても痛い

しかし、そのインソールの調整ができない

最悪のケースは患者が痛くてはけないのでこのインソールはいらないと言われると処方に沿っていないと返品せざるを得ない

こんなことを繰り返していては治るものが治らないので、その部分は保険適用ではないが実績のある専門店に任せることにしたそうである

医者の立場としてどこで作ればよいかという具体的な名前は言えないがネットで検索して内容をよく読んで納得できるところで相談をしなさいとアドバイスを受けたそうである

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村<<==== 1クリックお願いします