足先が揺れると痛みが出やすくなる

種子骨周辺が痛くなる、長く歩くと種子骨周辺が腫れあがり歩くのも辛くなる

原因はわからず悶々としなければならず・・・

悩み続けた末に相談に来られた

話を伺うと沢山歩いたり長時間立っていると痛みが強くなり種子骨周辺が腫れてくる

こうなると歩くのも立つのも辛くこのまま悪くなるのではないかと不安になってくる

原因が分からないと対処の方法もわからず悩んでしまうが、冷静に足の動きを見ると足が原因を教えてくれる

特に、アーチが高い人(ハイアーチ)の場合は不思議に原因不明と診断される事が多く、インソールも快適なインソールを作ってくれるところがないと言われるが・・・

重心が前後に動くときにつま先は、池に浮かぶボートの先端が左右に揺れるような動きをしている

この動きが体重を乗せてつま先を、母趾を押しつぶすように揺れるために種子骨周辺に炎症が起きるようだ

足のバランス整えるとこのボートの先端の揺れのような動きが止まり痛みが激減する

この一連の変化を説明して体験していただくと、痛みの出る理由と無くなる理由が理解でき安心をしていただけたようだ