筋肉はつながっている・・・・

中足骨を骨折して松葉杖を使って生活をしていたが、そのせいか背中、肩、首と痛くなり今では骨折しなかったほうの足まで使いにくくなり足下が安定しなくて歩きにくくなった

整形外科に相談すると原因不明でロキソニンを処方されるだけ、整骨院など治療院に行くがどこも原因は分からないと言われ、背中を触ったり肩を触ったりするが良くならない

そんな状態で相談に来られた「立って歩かないと背中もあまり負荷を感じないが歩こうとすると固まったように動きづらくなる・・・・・誰もアドバイスをくれないが足が良くなると良くなるのではないか」と相談に来られた

足の状態を聞くと、つま先がじんじん痺れるそうだ

足を診ると「ハイアーチ」で前足部が内側に沈み込む動きをしていた

足首にバランスよく体重が乗らないようだが、足のバランスを取る筋肉が固くなって動きにくくなっていた

この筋肉に柔軟性を取り戻して筋肉の使い方を整えたら足下から次第に筋肉に緊張が少し和らいできてつま先のしびれる痛みが軽くなってきた

なんとなく体が軽くなってきたので試しに前屈をしてみた

これまで前屈は足首から膝の真ん中あたりまでしかとど来なかった指先が足の甲に着くようになった

『へぇぇぇ・・・・指が着きました。こんなに曲がったことはなかったんですが・・・・どういう事・・・・筋肉ってつながってますねぇ、足裏が楽になったら自然のふくらはぎが楽になって・・・・ぇ、背中もら効くになっています・・・・で、指が甲に着きますよ!』

そうですね筋肉は体中につながって影響しあっています