たった一つのストレッチの大切さ!

足の親指(母趾)が痛いと言って病院に行くが足の状態を診て特に問題がないですよと言われた

先生には問題はないでしょうが私は親指が痛いんですと言っても足は問題ないですと言われる

結局経過観察となった

痛いところは、足の母趾球と母趾の先の間にある骨(指節骨)のあたりが痛く体重をかけて歩けない

そんな悩みで相談に来られたのが2016年5月

足のバランスを整えて歩いていただくと痛みが出なくなった

この状態を長く維持するためにストレッチを続けていただく様にお願いをした

それから1年半してまた母趾が痛くなって来店

経過を伺うと初回来店後2週間で全く痛みが出なくなった

その後、インソールのない靴で歩いていても何も問題がなくなっていた

しかし、半月前あたりから痛みが少し出るようになって来店

足のバランスを整えなおすと痛みが出なくなった

『やっぱ、ストレッチって大切なんですねぇ、痛みがなくなると次第に億劫になりストレッチをしなくなっていました。しかし、ストレッチがどんなに重要か今わかりました!』

やっと理解していただけたようです

良かったです

コメント

  1. 桑原 祐子 より:

     本日11日お伺いした桑原です。午前中の治療のあと御茶ノ水に回り、メガネの修理を頼み総武線に乗り最寄り駅の新小岩に向かいました。その車中両国辺りから治療をした左足が座っていたにもかかわらず痛み出しました。そこまで朝から6000歩位は歩いてます。最初は左足のいつも痛む中指と薬指の先ではなく、付け根辺りが痛くなり、指そのものはインソールの調整のせいかそんなでもなかったのですがそのうち足の裏や足全体が痛くなりました。靴を履いていたくないほどの痛みです。それで仕方なく靴をちょっと脱いでしまいました。それで最寄駅の新小岩で降りて駅で足でストレッチして、すぐにランチをするべく店に行ってそこで靴を脱ぎ少しストレッチして、ランチを終えそこから自転車置き場まで歩き自転車に乗って帰りました。食べ終えた後は痛みは無くなってました。家に帰って靴を脱いでからは痛みはありません。そしてやはり普段は痛くない左足の膝から上の筋肉が少し痛くなっているようです。両足のバランスが変化したのかもしれません。
     12月に伺って、インソールを作って履いて帰る時も痛くなりました。そして今日も
    です。しかし痛みの場所が少しずつ違って来た気がしますが自分の足に今何が起こっているのかが私にはわかりません。不安はあるのですがこのままストレッチをしつつ毎日30分歩いて足をインソールに慣らしてゆけばいいのですね。
     二月初めにに仕事で立ちどおしの日が一日あるのでその前に治療して戴きたく予約します。
    2月1日木曜日11時にお願いします。

    • masa より:

      2月1日 11:00 かしこまりました

      少しずつ変わってきていますね、もう少し柔軟性が戻ってくるともっと変わると思います