ハイアーチの痛み改善経過報告が入る

2016年8月17日 山梨県から来店
左足の小趾から足の外側にかけて痛みがあり踵の外側が痛く千代田区永田町のリハビリの有名な先生が来られる靴屋さんでインソールをさ作製してもらったが改善が進まず、痛みが増えるだけ

こまって別の整形外科に行ったら「踵脂肪褥」と診断を受けギブスを付けて3ヶ月過ごしたが良くならず、高田馬場の専門病院で診てもらったが、アルカで靴を買って持って来いと言われて、靴をもって行きインソールを作成

それでも良くならず、インソールをもって相談に来られた

問題点は

・ハイアーチだが足首の動きは良い
立った時と座った時の舟状骨の沈み具合は良い
・立った時の前足部に掛かる体重が足首から爪先にかけて押しつぶして外に足出すような動きをしている
・これらの動きで踵の外側に滑るように体重が移動する


これらの動きを改善して足首関節の動きをスムーズにした

この改善された足の型取りをしてインソール作成し、使ってもらった

それから、2017年1月6日に電話で報告を頂いた

沢山歩けるようになって、時々足の痛みがあったことを忘れるようになっているが、調子に乗りすぎて沢山歩いたりすると翌日筋肉痛になるが、それは自然に消えて行くようになりました

昨年の事を考えると信じられませんとの報告を頂きました

良かったですね
山梨から思い切って来店されて効果が現れて・・