インソールの補修

インソールの補修

インソールを快適に長く使って頂くために、インソールの補修サービスを行っています

サービスの内容は下記を参考にして下さい
また、ここに記載されていない内容の補修も可能な限り取り組んでゆきますので、詳しくは来店時にご相談ください。

インソールによる足のバランス改善を行っている途中で足の機能バランスに変化が起きることがあります。この場合、来店頂足のバランスの調整と動きの変わった筋肉のストレッチをお薦めしていますが、遠方の方の場合は簡単に来ていただく事が難しい場合があります。

そのために郵送(レターパック)による補修調整サービスを行っていますが、より正確なインソールの調整が出来る様に下記にあるような手順でインソールと足のポジションに関する情報をインソールと共にお送り頂いています。

写真や説明は印刷された物をインソールと一緒に郵送されるのもかまいませんが、メールでコメントと添付ファイルとして写真をお送り頂ければそれらを元にインソールの調整を行います。

通常、インソールを使い始めて少しずつ変化が現れ足のアーチ辺りの軽い擦れるような痛み、ふくらはぎ、膝の上の方の筋肉、お尻の近くの筋肉、腰・背中辺りの筋肉痛が現れるケースがあります。
個人差があるので現れない人も沢山いますが、沢山運動をした後の筋肉痛のような痛みです。

また、インソールを使い始めて平均的に2ヶ月~3ヶ月でバランスの変化が感じられるケースがあります。

足とインソールのフィッティングの変化を感じられて気になるようでしたら、下記の物をそろえてご利用下さい。

1.インソールに乗った足の写真を撮る

より正確なポジションを知るために、踵の位置を注意して(前過ぎず、後ろ過ぎず)
母趾球がしっかり乗る様な位置に附箋かテープで目印を付ける

2.附箋などの目印がインソールから剥がれ落ちないようにご注意下さい

3.その他気になるところの写真
足の裏や、タコができてきているとこやタコが小さくなってきているところなど何でもかまいません

 

遠方にお住まいの方への補修サポートサービス

インソールを使っていただいている間に何らかの原因で、インソールの表面が剥がれたり、またインソールのバランスが変わってきた感じを受けられる場合、すぐに来店が困難なケールに限り、郵送によるインソールの補修サービスを行っています。

補修に関して、2014年1月より、補修・調整の費用を頂くように変わりました。
補修の費用は、インソールの状態によって変わりますが材料費としての僅かですが実費が必要なケースがあります。
また、調整費用として「定期検診費用」と同額の費用を頂きます。費用のお支払いは返信時に同封する請求書の記載に従って送金お願いします。

このサービスをご希望の場合は下記の手順に従って補修希望のインソールをお送り下さい。

1.レターパックライトを2つ準備
2.1つのレターパックを返信用にお客様の住所、名前等を記入し2つ折りにして準備
3.2つ折りにした返信用のレターパックと補修をするインソールをもう一つのレターパックに入れる
4.インソールの入っているレターパックを当方に郵送
5.足の状態を、インソールに感じている不具合の感触などをメールで知らせて下さい
足の状態などは、気になるところを写真を撮りその部位に印をつけて添付ファイルとして送って下さい

レターパック送付先
〒134-0088
東京都江戸川区西葛西3-11-8-106
アスケル東京
電話 03-6659-8066

メール送り先 SODAN(a)ASKEL.TOKYO.JP
メールアドレスは半角小文字表記で、(a)の処は @ に置き換えて下さい。

費用に関して、実費で補修となりますが補修が終わり次第同封されてくる返信用のレターパックに、補修費用に関する請求書を同封してお送りします。

海外にお住まいの方には、国際スピード郵便(EMS)相当のサービスをご利用下さい。
国愛スピード郵便の利用実績では、バンコック、上海より2日で当方に届き、同日に補修完了して返信すると2日でお届けできました。