幅広い適応性

幅広い適応性

巷には様々な形状、機能を持つインソールが氾濫しています。問い合わせの中には、左が扁平足で足底腱膜炎で右が外反母趾なんですがその場合、どのようなインソールを購入すれば良いのですかと言う相談があります。ショップで質問すると足底腱膜炎用と外反母趾用を購入して片方ずつ使ってくださいと言われるようです。

これはきっと何かの間違いで有ろうと思います。足の痛みは様々ですがその原因は足の機能不全で足に正しく体重が乗らないことから様々な足の筋肉とそれに影響を受ける下肢の筋肉に炎症が発症します。

当方で提供できるインソールは足に機能不全を改善する機能を持つ物で、なおかつ様々な利用方法に適応できるように作成できるので、幅広くご利用頂けます。

たとえば、通勤用の靴に使いながら休日はランニングシューズに利用できるなどの汎用性が高く、1足のインソールでもサイズが同じで似ている形状の靴には入れ替えて使うことが出る、「ハイコストパフォーマンス」なインソールです。