シェアする

足の悩のメール相談方法

どこの病院に行って検査を受けても異常なしと言われるが足が痛いとお悩みの皆さんから相談のメールを頂きます

しかし、足の痛みの説明はとても難しく、痛い場所を的確に説明しにくい物です

そこで、まずは下記を参考にして痛みのある場所は、「足の痛いところ地図」にある記号で説明を頂くとわかり易いです

また、足の状態をより理解しやすくして頂けために、「足の状態を知る簡単な方法」をご利用下さい

相談を下さる前に、ご理解頂きたいことは

『どこの病院で検査しても特に異常は無いと言われ原因が分からないと言われる』

と言ったケースの場合

次の様に解釈し、治る方法があるとお考え下さい

つまり、医学的には骨、筋肉、血液、内臓に医療的な処置・治療をする必要の無い状態であると考えることが出来ます

そうすると残る原因は、足下にあると考えることが出来ます

足下のバランスの狂いが、下肢、腰周辺から背中に掛けて偏った力を筋肉に与えカラダ全体に歪みを生じさせる事が考えられます

捻れから来る痛みは痛みのある所をマッサージしても治りませんが、捻れの生じる動きを改善すると自然に改善が始まります

自信を持って改善を試みましょう!

——参考関連情報 —— (下記をクリックしてご覧下さい)

足の状態を知る簡単な方法

足の痛いところ地図

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村<<==== 1クリックお願いします