シェアする

痛いからと言って注射は良くない

足裏の痛みで整形外科へ行くと「中足骨頭周辺炎」、安静にしているとよいと言われた

しかし、はれ上がっているので安心できず有名な足の整形外科へ遠路治療に行ったところ、ステロイド注射を打たれた

その注射の痛みは何ともすごく痛い、しかし今度は種子骨・種子骨周辺まで痛くなってきて再度訪問したらやはりステロイド注射を打たれ、少し良くなったかのように感じたが、良くならず

悩んだ末に近くのペインクリニックに行ったところ、麻酔系の痛み止め注射は良くないと言って注射はしてくれず、東京の大学病院を紹介してくれた

そこでは、インソールを使いながら注射で改善できると言われたが、そこで作るインソールは90,000円すると言われ、近くのクリニックを紹介してもらい45,000円のインソールを作成してもらった

しかし、このインソールは痛くて・・・・

そんなことで最後の賭けと思って来店

バランスを整えた後に作ったインソールではこれまでになく歩けるようになった

現在改善中で、長時間歩けるようになったが歩きすぎると大阪の病院で受けた注射の後遺症のせいか痛みをかばうようにつま先を握るように歩いている動きが足の趾を固くしている

現在かかりつけの医師に相談すると趾の動きが固くなって元に戻らないかもしれないねぇと言われ、近くの整骨院ではこれは元には戻りませんと言われた

それしても誰も「元に戻らない」というがその理由を教えてくれない

これからもっと良くなることを祈って足の趾のストレッチトレーニングを続けましょう

それにしても原因がはっきりしないままでの痛みをごまかす注射は避けた方が良いと思う