医者のアドバイスでインソール作製

右足のバランスが悪く医者からインソールを作って改善したらよいと言われて相談に来られた

相談内容は、インソールで変わるかどうかということとインソールは作れるかということであった

インソール作製の希望か否かは家族の方に決めていただく事として、足の状態が改善できる可能性をテストしてみた

お子さんの場合自分で変化を感じ表するのは難しいので、来店時と足のバランス調整直後の足裏に乗る体重負荷の圧力をテストしてみた

写真左は来店時の足の圧力を見るとまさに扁平足であったが、バランスを整えると写真右のように右足のアーチが戻ってきている

もう少し整えると両足の趾もしっかり使えるようになった

この整った足をサポートするためのインソールをご希望によって作成

実際に靴に入れて歩くと来店時につま先が開くように出ていた足の動きが、つま先が真っ直ぐに前に出るようになった

バランスが整うと足ば自然にきれいに前に出るようになる