足もとが変われば膝が変わる

膝が痛くて少しでも楽にならないかと相談に来られた

近くの整形外科では分からず大きい病院を紹介されて検査を受けた

「骨そしょう症性の疲労骨折」と診断されこれ以上改善のしようがないと言われたが、それでも少しでも歩きやすくならないだろうかとの相談であった

実際に足の動きを診ると右足だけうまく動かず膝の痛みを抑えるための膝サポーターをしてい

そのような状態なので右足には体重が上手く乗らず歩幅狭くちょこちょこ歩いている

そのせいか腰も伸びず歩行姿勢も痛々しく見える

歩くと痛いのでお出かけは自転車で移動

しかし、足のバランスを整えなおすだけで膝の痛みも軽減され痛みなく歩ける

歩幅が少し広がる

右足にも体重が乗る

つま先がまっすぐ前に出るようになってきた

短時間での変化に驚きながらこの後、何度も歩かれた

暫くは太もも内側に筋肉痛が出ると思われるが歩きやすくなるともっと気持ちが元気になります

無理せずストレッチをしながら歩いてください

膝の動きが良くなるにつれて腰もバランスも良くなりまもなく腰も楽になると思います