シェアする

幸福の木に今年も花が咲きました

熱帯アジアや熱帯アフリカに分布している常緑性の中低木です。カナリア諸島では、1,000年以上の樹齢をもつドラセナが発見され、生命力が強い樹木として知られている、「ドラセナ」

一般に『幸福の木』と呼ばれている

10年に一度くらい花が咲くと言われているようだがアスケル開店時からお店に一緒にいるドラセナ

ここのところ毎年咲いています

今年は先週末辺りから毎日夕方遅くから先始め翌朝まで咲いています

強い香りが夕方から翌朝まで持続してなんとも不思議な時間を感じます

2019年3月3日

2018年6月14日

2018年3月4日

10年にいちど咲くと言われている花が我が方では年間に2度咲きます・・・・

すごっく幸せなんでしょうか

写真に写っている透明なシートは、サランラップなどの台所用具です

来店されたお客さんが飲まれているコーヒーカップの中に、この樹液が葉っぱの上を流れてポタンと落ちてしまい驚いたことがありそれ以来、ラップをかけるようにしています

観葉植物ドラセナの人気の種類まとめ

ドラセナ 左をクリックしてご覧ください!