シェアする

カラダが自然に変わる

胡坐(あぐら)をかくだけでも膝が痛く階段の昇降時に膝関節周辺が痛くなる

腕も上げると五十肩で左腕が痛くてあまり上がらない

片頭痛持ちで漢方薬を飲んで改善しているがなかなか良くならない

一日の仕事の終わりころになると疲れて辛い

そんな悩みを持った方が、知人の突発性難聴の発作が体のバランスを整えると治まったことを聞き、自分のバランスの改善を受けたくて来店された

カラダの状態の説明受けたところ、足もとが安定せず常にカラダ中に力が入っているようで夕方になるとぐったりと疲れが出てくる

胡坐をかくだけで膝が痛くなり階段の昇降時に膝が痛くなる

足もとのバランスが良くなると姿勢がこんなに良くなった

まずは、体全体のバランス診ることにし、狂ったバランスを整えると姿勢が変わりこれまでと違う快適さが出てきた

なんと首と背中周りが楽になった

姿勢が変わると頸椎の圧迫が軽くなり肩が動かしやすくなった

首の周辺が軽くなると肩甲骨の奥の方がすっきりしてきて立つのが楽になった

来店時に五十肩の説明で限界まで左肩を挙げた状態から、姿勢が変わった後の状態をチェックすると腕が上がりやすくなった

これで歩くと体全体が軽くなった感じがして姿勢もっ良くなって目線が変わり背が高くなった気がする

足を整えるだけでこんなに変わるのですねぇ・・・・・

アーチが少し高めで踵が内側に沈みやすい方によくみられる、原因不明の診断

骨格の形状で異なるとしても多くの方は「モートン足症候群」の状態に陥っている

ハイアーチで過回内の方の改善には少し時間が必要ですが、変わるようです

ハイアーチの悩み改善の経過を紹介されている医師(外科医)のブログも参照ください

経過連絡が届きました

『不思議に快調で楽に仕事ができるようになっと、元気に職場で頑張っておられます』と、紹介者からの経過報告をいただきました

足もとを整えてから1ヶ月後の状態は途中筋肉痛も出たようだが現在は元気に奔走されているそうです

良かったですねぇ

カラダって不思議ですねぇ