シェアする

膝痛に消炎鎮痛剤なん枚?

膝が痛くて整形外科へ行くと、変形性膝関節症と診断された

痛いところは、膝を曲げた時の膝の前側(上側端)、膝の外側、膝の下側上の方だが、痛みは膝に体重をかけていない脚を伸ばした時も筋肉の痛みか関節の痛みか解らないが重い痛みがある

そこで処方される消炎鎮痛用のテープを1日分1枚として28日分頂いた

しかし、膝の痛いところは3ヵ所なので、どう考えても足りない

それに関しては担当医から膝にあまり負担をかけないで痛みの出ない膝の使い方をしなさいと言われたが、それをどうしたらできるのかがわからない

足の痛いところ地図 54, 53, 51

これではどうしようもないと思い近くの接骨院で診てもらうと、軽いマッサージと電気での治療をしてくれる、暫く通うと膝は少しずつではあるが痛みが軽くなり始めた

膝をかばうような歩き方が悪いのか足の種子骨周辺が痛くなった

整形外科で検査受けて検査結果から「種子骨が割れている」と診断されたが、ここでは「種子骨骨折に関しては手がないが安静にしていると自然に治ります」と言われた

これではどうしようもないと思って接骨院に行くと、接骨院では膝は治せるが種子骨は治せないと言われ途方に暮れて相談に来られた

カラダのバランスが狂っていそうなので足もとと体のバランスを確認した

立つ姿勢が悪く上半身に必要以上に力が入っているようで安定していなかった

まずは、緊張している足もとの筋肉を和らげ足首のバランス整えたところ、種子骨周辺の痛みが無くなった

『踵の動きが狂って足首の動きが詰まるような動きになっていたが、それがほどけると股関節と膝関節周辺のバランスの狂った緊張がほぐれて膝がスムーズに動くようになった』

悩みの相談に来られてよかったです

痛ければ「消炎鎮痛剤もよいが、一つでこの患者さんの場合は足りないと思うが、、痛みの出る足の動きを先に診てもらえていたら消炎鎮痛剤の使わずにもっともっと早くよくなっていたんだろうが・・・・・『痛い=消炎鎮痛剤』と言う式は単純には成り立たない気がする