シェアする

足裏の緊張はインソールだけでは無理

いろいろな治療を受けてが、治療の後はしばらくは痛みが無くなり良くなったと感じるが翌日にはまだ戻っている

余計に痛くなってスポーツが出来なくなってきた

サッカースパイクの選択・調整をして、歩き方を観察してインソールを作ってくれることで有名なスポーツショップへ行って診てもらった

なんども歩いてインソールの裏側にパーツを貼り付けて歩き方を見てインソールの調整を繰り返した後にインソールが完成してそれを靴に入れて使い始めた

しかし、これはあまり効果がなくいろいろ悩んでテレビでも有名な足の専門病院に相談に行った

ここでは話をしただけでインソールを作ったがその後もあまり足を診てくれないし、触れてもくれない

担当の医者は何もせず歩き方が変わると良くなるが今は安静にしていることを勧める

何とか日常活に支障が出ない程度までよくなってきたが、激しい運動をすると太腿、ふくらはぎの痛みと体全体の痛みが数日続くようになった

足の専門病院に行ってもあまり足を診てくれないし、どうしてよいか解らなくなって相談に来られた

痛みのあるところを本人に説明してもらった

このあたりの痛みは、足首のバランスが狂って踵の動きが悪くなっている症例が多く有名なので、まずは、ここから改善することにした

どこの病院も治療院もここは診てくれなかったそうだ

不思議だが仕方ない!

足首のバランスを整え足裏からアキレス腱につながる筋肉のストレスを軽減したら、これまで使えなかった母趾球に自然に体重が乗るようになり、アキレス腱付着部の緊張が取れ歩き易くなった

この状態の足で歩いて、少し走ってもらったが痛みが出なくなっていた

足の構造は複雑で大小の筋肉の種類も多くインソールだけでは簡単に足は変わらない

足裏の奥から膝の奥までつながる足を安定させる筋肉の柔軟性を確保することが改善に近づく

治療・施術を受けた後は良くなっている気がするが足もとが変わっていなければ自然に元に戻ることは想像できるかもしれないが、理解はできないようだ

足首より上のどの部位をマッサージしたり電気治療を施しても足もとが良くなっていないと自然に元に戻る