シェアする

外反母趾の動きが変わる

親趾(おやゆび)の付け根が痛くなるので外反母趾の足の動きが悪くなったのではないかと相談に来られた

近くの治療院で相談したらテーピングと五本趾の靴下を勧められた

素足の時はテーピングをしっかりして風呂から上がってもテーピングはどライアーで乾かして寝る前は五本趾の靴下を履いていると良いと言う

しかし、治すためには夜寝る時も靴下で足を締めていないと良くならないと言われるので頑張っていたが、足に開放感がなく睡眠が心地よくない

この状態を何とかしたいと相談に来店

まずは、足のバランス整えましょうとフットセラピーを試みた

踵の動きを整えなおして足裏の硬くなっている筋肉を緩めてたところ母趾と中足骨の動きが変わった

「趾がまっすぐになってきた」

足裏の缶か買うが変った気がしますと感想を述べられた

この足を崩さないようにストレッチを続けてください

『足は変わります』

趾の動きの変化は個人差がるが変化します

小さな変化が積み重なって大きな改善に変わります

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします

#足裏革命 #フットセラピー #フィンランド式フットセラピー #外反母趾