シェアする

外反母趾は変わります

足もとが安定せず常につま先で体を支えている感じで体全体に力が入り易いようで、治療を受けているがやはり足もとを整えてもらった方が良いと鍼灸院の院長先生に紹介されて来店

足のアーチの筋肉バランスの狂いを矯正すると立ち方も変わり、立ち姿勢が変わると背中から首が楽なったと言われる

まずは、バランス矯正できた足でしばらく過ごしていただくことにしたところ、それから3ヶ月半後に経過報告を頂いた

・バランス矯正を受けた翌日から筋肉痛が出て驚いた

・筋肉痛は長くは続かず3日程度でなくなった

・筋肉痛が無くなった後はビックリするほど楽になった

足の趾が少し開いてきているのに驚いた

など報告を頂いた

写真(右足):来店時(3月15日)

はつま先は趾がくっ付いて外に押していた

母趾が2趾以降を外の押しやるような力が掛かっていた

3ヶ月半後には気が付かないうちに足の趾全体が楽になった

写真(左足):来店時(3月15日)

はつま先は趾がくっ付いていた

母趾が2趾以降を外の押しやるような力が掛かっていた

3ヶ月半後には気が付かないうちに足の趾全体が楽になっていて

足もとを整えると普通に生活をしているうちに外反母趾用グッズなど使わなくても足が変ってきている

『もしかすると足の形も若かった時に近い形に戻るのではなかと期待がわき歩くのが楽しくなってきます』

と感想を頂きました

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします