シェアする

扁平足改善プロジェクト

ママは知っている貴方の悩み

原因は「扁平足」だと思います

小学校1年生の子供さんの足が気になると来店

子供が外で遊んでいるとすぐに疲れる、長時間歩くと「「むこうずねからくるぶし」周辺が痛くなる

自分が子供の時に痛かった時とほぼ同じようなところに痛みを感じるので「扁平足」が原因ではないかと思いますので変えたいとのご要望だった

足の状態を診ると

ご推察の通りのようです

踵側から見ると内側に倒れ込むように傾く
内側の縦アーチが床に着く
足首が内側に傾きつま先に力が掛かり過ぎる

この様な足のバランスで歩いたり走ったりしていると足裏の疲れ、むこうずねの筋肉に沢山の疲れを残しくるぶし周辺に痛みが出やすくなる

まずこの足に掛かる体重のバランスを整えてより安定した体重の乗り方に整えて安定した足にサポート機能を組み込んんだインソールを作成した

足は小学1年生の足としては普通のサイズかも知れないが18.5cmの大きさのインソールで踵は少し小さめにして使って頂くとにした

足育教室などがあるがここでは足のバランスについては触れてくれず靴を買い求めるところで終わってしまう

そのためかなかなか状態が理解できないし改善できるかどうか不安である

今回はお母さんと一緒に扁平足改善教室を開きました

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします