シェアする

モートン神経腫にはブロック注射は効かない

大阪の整形外科のドクターのアドバイスでインソールを作成のために来店された。

スムーズな流れのように思ったが、足を診て驚いた、写真の「白い○」の部分が軽い紫色色に成っている。

話を聞くと、近整形外科で足が痛いと言って診てもらった。足の指の付け根付近が痛いと言っても、レントゲンでは何も異常は見られないといって痛み止めと湿布だけで原因も症状も不明のままで近隣の病院をさまよった。

その後、整形外科クリニックという個人病院で、「モートン神経腫だろうね!」と言われてその治療方法は、長年掛けて悪くなって居るので時間が掛かるが毎週1度注射を受けに来なさいと言われ、1ヶ月の間毎週注射を受けた。どうもこれは、神経ブロック注射のようだったが、2時間くらいしか痛み止めの効果が無く、次の注射まで歩くことも難しく痛みを我慢する時間を過ごしていた。

しかし、毎週注射を受けているがいつまで経っても痛みが軽くならず、治る気配は見えないので、大阪の足で有名な先生に相談したら、足を正しく改善出来るインソールを使うと良いとアドバイスをもらって来店された。

モートン神経腫治療に神経ブロック注射を毎週受けるというのは未だかつて聞いたことが無い。しかも、毎回足の指の付け根(写真の白丸のあたり)に・・・・・

ここは痛いのです

とにかく早く楽になりたいというご要望なので急ぎ足の調整を行い、インソールを作成し、使ってもらった。

とたんに痛みが隠れた。詰まり、横アーチを本人の持つ本来の高さまで支持する機能を組み込む(高すぎても低すぎても効果が無い)と、神経がぶつかりあう事が無くなり楽になったのだろう。

来店は踵歩きで有ったが、踵を付いてゆっくり足を振り出ししっかり踏み込んで歩きながらお帰りになった。

モートン神経腫は、横アーチに個人適応高に合わせたサポート機能のあるインソールで簡単改善!

ブロック注射では治りません!