シェアする

それです、筋肉痛・・・・!

 先日、奈良から来店された方から電話・・・・・

『あのう、ふくらはぎが痛くなって来たんですが・・・・』

来店された、翌々日の午前中の電話で、足の動きの改善が始まっている事が解った。

「そうですか、それは、初めにお話したようにこれまで使えていなかった筋肉が使われるようになったことを現す筋肉痛だと思いますよ、しばらくすると消えてゆくと思います。」

「ところで痛かった足はどうですか?」

と質問すると;

『帰りは楽だったが、また痛いです。

でも痛かった時(来店時)を100とすると、30くらい良くなり、あのズッキンとする痛みは出なくなりました。

しかし、これがいつまで続くかが心配です』

と返事

「ところで、腰や背中の痛みはどうなりましたか?」と、質問したところ

『あっぁ  それは、東京に行った頃の痛みを、100としたら今は、70くらい楽になりました。』

「そうですか、それでは随分楽になった感じですね。姿勢が変わり腰や背中に掛かる歪みと緊張が少なくなったのでしょうね・・・・・」

『そういえば、歩くのも楽になりましたよ! これってまだ良くなって行くのですかねぇ?』

「インソールを使い始めてまだ3日目に入ったばかりですので、もっと良くなって行くと思います。

既に姿勢が変わり腰や背中が楽になり始めているので心配ないと思いますよ!」

とお話した。

ところがその後が心配の原因と解る説明が出てきた。

『そうですか、これまで首相経験者が治療に来たと言う有名病院、踵の痛みに有名な病院、近隣の接骨院、インソールショップなどあらゆるところに行きこれまで、10足以上もインソールを使ったが、初めだけ楽になった気がするような物ばかりで、どれを使っても痛みが無くならなかったので心配なんです。

今回は、すぐに楽になって安心していたのですが、これまでの経験から、これがいつまで続くのか心配になりまして・・・・そうしていたら、ふくらはぎが痛くなったので不安になりました』

こんな説明を受けた。

今、まさに改善が進み始めて身体を支えるために必要な筋肉が自然に使われる様になった結果として、ふくらはぎが重懈い筋肉痛が出てきているので、このまま良くなって行くと思いますとお応えした。

『筋肉痛です』

足元からの体のバランスが変わるときに個人差はあるが時として、ふくらはぎ大臀筋腰周辺仙腸関節周辺に筋肉の疲れた痛みが出る事があるようです。しかし、これは身体のそれぞれの部分の並びがより整然とした状態に並び変わるときに発生する筋肉痛です。

 〔 追記 〕

今朝ほど電話での報告があり、室内履きにインソールを入れて使っていると痛みが軽くなっているそうです。

長い間痛みに耐えながら生活をしておられた足ですがまだ5日目です。しかし次第に改善されて来ているようです。

室内履きの履き方は  (本室内履きは当方にご来店の際購入いただけます)

CIMG0417S

CIMG0416S

室内履きにインソールの踵を合わせるようにセット

踵を合わせるように室内履きを履き、前足部のマジックファスナーをしっかり留める

にほんブログ村 病気ブログ 治療・治療師へ <– 1 クリックお願いします