シェアする

インソールの作り方はお教えできますが・・・・?

足の趾の付け根付近が痺れて痛みが有るので病院で診てもらうと、レントゲンで診ても骨にはどこも異常が無いようなので問題は無いです。

歩き方が悪くて痛くなっているようなので痛みの出るところに体重をかけないようにして歩いて下さい。
痛みの有るときは出来るだけ安静にしておくと早く治りますが、取りあえずロキソニン(痛み止め薬)を出しておきますから痛い時に飲んで下さい。

と言われたが、1週間経過しても良く成らず痛み止め薬が切れる2週間目に再度検診を受けた。
このまま会社を休み続けることは出来ないので痛み止めを飲まなくても楽に成る方法は無いかと相談した。

医者は痛み止めを飲むと痛みが出ない程度の痛みだったら手術をするほどでもないので痛み止めを飲みなさいと言うが、最近胃腸の具合が少し良くない気がすると言うと痛み止めの時は胃薬も飲んで下さいと言う。
最近は趾の付け根の痺れと痛みだけではなく足裏全体と足の甲の辺りまで痛みがでてきたと状況を話をして靴の中敷きなどで少しは楽に成りませんかねぇ

と質問したら、保険適応のインソールは効かないけど最近では市販の物でも良い物がありようですから探して試して見ると良いかも知れませんね
また、いろいろなパーツも売っているようですから自分で調整出来ますよと言われて色々ネットで探してみた。

しかし、どこも足の痛み、症状、病名などの説明はしてるがみんな同じ様な内容で説明だけにとどまっている。
殆どが事例が無くただ○○○病はこんな物であるというような説明ばかりで治し方が書いていない。
そんな中で、インソールの修理もしている処であればいろいろ教えてもらえるかも知れないと思い相談に来られたとの事
相談の内容は、インソールを作ろうお思うが作り方を教えてくださいという事であった。

 

これまで、当方のインソールの作り方の研修を受けられた方はこれまでに60名を超えているが足元を改善出来るインソールを作れるように成った人はいない。
インソールって想像しているより作り方は難しい、ましてや足の動き関節の動きを学んでいない人に作り方を理解していただける様な説明をする事は困難である。


にほんブログ村 病気ブログ 治療・治療師へ
 <– 1 クリックお願いします