シェアする

マチュピチュに行けるように改善スタート!

cimg6723

家族であこがれのマチュピチュを旅する計画が出来て申し込んだ

楽しみにしていたらこれまで気になっていた踝の内側の下辺りの痛み、腰背中の痛みを早めに良くして快適な旅行にしようと病院に行ったところ

扁平足が原因と言われたが、手術をするか痛みに慣れるしかないと言われて相談に来られた

足の痛み、その改善のスピードには個人差があるのでなんと説明がしにくいのですが、以前来店された方で脚の痛みを改善出来マチュピチュに旅をされてお陰様で問題無く旅を楽しめましたと、インソールを持って写真を撮ってきて下さった人の写真を見ながら改善の経過を説明した

『自分も可能であればその改善方法に挑戦したい、折角家族で旅行しようと予約を取ったのに・・・・絶対実現したいです』と写真を見ながら決意を頂きました

足は担当医の話ではよく分からないところがあるので当方の独自の分析で痛みの出る原因や時間経過を説明では改善不可能との判断で残された改善可能性は、『手術か我慢』であったそうだが、動きを良く見ると踵の動きが狂っているようであった

cimg6696smixmsg

左右の足の動きの違いを観察すると踵に体重が乗り始めた時に距骨下関節の動きに狂いが出るようで、体重を確り受け止めることが出来ないように見えた

しかし、この狂いを生じさせる筋肉の狂いを整える事でスムーズに体重が乗るようになって来た

正しく体重を受け止めるように踵の動きを改善するサポート踵パッドを試験的に使ってもらうと膝の動きも変わりスムーズな屈伸が出来る様になった

姿勢も変わり腰から上が楽になり背中の張りが消えて立ち姿が綺麗になった

実際に踵の状態を写真の撮って確認をしていただいた

『えぇこんなに変わるんですねぇ…なんだか治りそうな自信が湧いて来ました』

cimg6694smixdolbe

踵は体重の乗りが狂うと爪先まで影響を与えそれにより膝関節の動きや股関節の動きも影響を与えます

これは一時的サポートをするようにしたものだが、この機能を簡単にインソールに組み込むことで自然な改善が進みます

これから、1ヶ月で何時間歩いても大丈夫に成るまでの改善に挑戦します

可能な限り環境を整え改善実現のための協力を惜しみません

必ず1ヶ月で改善して皆さんでマチュピチュを目指して下さい