インソール

インソールの機能

多くの皆様にまだまだ正しく理解されていないようですが、インソールには足のバランスを矯正する効果があります。足の機能が狂うことから生じる、足の様々なトラブルの改善に大いに役立ちます。

矯正具としての位置づけがあまりなされていないようですが、同じ材料、同じ基礎技術を持ってしても出来上がったインソールにはそれぞれ少しずつ効果の違いがある物です。そのために作成されたインソールは定期的な足のバランスの確認と同時に状態のチェックを行い、インソールの微調整が必要です。

歯列矯正などに使われる「マウスピース」などが良い例になると思いますが,マウスピースをつけたり外したりしないで矯正を行い定期的にチェックと調整を繰り返し矯正をしてゆきます。

インソールもこれと同じように足の矯正をする矯正具と思っていただければ良いと思います。

足の機能を改善するには、足のバランス改善をサポートするインソールを出来るだけ日常生活の中で使っていただくことが必要です。ランニングの時だけランニングシューズに入れて使うとか、登山靴だけに使うなど特定の使用目的ではなく可能な限り日常的に使っていただく事で改善を早めることが出来ます。

インソールは足のバランス矯正具で、使っているだけで足元からの整体を行っているような物です。

それだけに、市販の既製品ではなく利用者自身の足の機能改善ができるカスタムメイド(オーダーメイド)のインソールを利用されることをお勧めします。

既製品は、その商品を作る際の基準になった足の状態、サイズと同じ人には効果はあると思われますがそれ以外の人には効果期待でき無いはずです。他人のマウスピースを口に入れて歯列矯正をしようとしているような物です。

シェアする

フォローする