シェアする

足底腱膜炎の痛み激減

足裏、足の外側横が痛くて立っていることが辛い

病院では「足底腱膜炎」とは診断されたがこれと言って治療もない、しかしなかなか良くならず辛い時は仕事もできない

そんな悩みを持って突然の来店

ちょうど仕事に休憩時間が少し長めに取れたので休み時間中に相談に来られた

痛みの場所を伺うと

足の裏の中通り(足裏の真ん中を走る筋)が緊張して痛い

踵の袴(踵を取り巻く側面全体)が痛い

小趾への道(第五中足骨の外側から裏側)が痛い

*部位の表現は個人の表現で、医学的な名称ではありません

足のバランス診ると、膝を曲げるときに重心が揺れつま先が内側に大きく沈み踵が滑るように内側に動き持ち上げられる

この動きを整えるために、筋肉の緊張バランスを整えると痛みが軽くなった

この整えなおした足のバランスを崩さないようにインソールを作成した

今回は、新インソールの登場です

足の型を採る前に事前調整を行ってインソールにポイントサポートを施し作成した

靴に入れて歩いたり、つま先立ちをしたり痛みの具合を確認した

痛みはZEROにはなっていないが、大幅に軽減した

来店時、痛くて出来なかったポーズが可能になり、しばらくストレッチを続けていただければもっと安定するように感じていただけた

ストレッチ頑張ってください