シェアする

テーピングで改善できない足首の動き 動画

都知事から『東京には来ないでください』と言われなんともやりようがないのでちょいと相談ですと入電

話を伺うと「足首が痛くて整形外科に行くとオーバープロネーションと診断された」

「痛みのある時は余り無理して体重を掛けず無理をしないでくださいと、痛み止めと湿布を処方してくれた」

と言われ、これでは不安で整骨院に行ったらテーピングをしてくれたが、テープの跡がかゆくて肌が赤く腫れてきた、整骨院に話をしたら無理しないでshバラク休んんで落ち着いてらまたテーピングをしましょうと言われた

このまま治らないのかと相談の電話であった

足の改善には様々なお考えがあるようでテーピングもその一つなのかもしれないが、4年前によく似た悩みで来店された方の足の動きを動画にしたものがったのでそれを紹介した

踵のコントロール

踵の動きを変えなければ足首の動きは変わりにくいのでテーピングではその効果があまりないので、緊急事態宣言が治まるまでは「座ストレッチ」を行いながら暫く足の筋肉のストレッチでの改善をお願いした

様々な改善の方法があるが、原因を見つけて必要な筋肉の保全が大切です

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします