シェアする

足の甲の痛みは足のねじれ

足の甲が痛くて病院に行くが、検査結果異状なしと言われ、しばらく経過を見てみましょうとの結論になった

症状は、少し歩くと左の写真の赤い矢印辺りから足く首の前側が痛くなる

どれくらい経過を見るのか見当もつかず不安になって整骨院に行ってみたら、骨盤の動きが悪いと言われて姿勢矯正治療になった

しかし、いくら治療を受けて改善しているような感じもしないのでどうしたらいいのかと相談に来られた

靴の中で足が滑っているのか、趾がういて靴の内側上にあたっているのか趾の爪には内出血をして黒っぽい赤い色の血の塊が見える

しかしもっとよく見ると趾先が床から離れている

ここは誰も診てくれなかったそうで、だれからも足のバランスはチェックをしてくれなかったと言われる

足裏の筋肉が固くなって足首周辺の柔軟性がとても低くなっていた

柔軟性を取り戻すストレッチをしばらく行うと床に着くようになった

経過関節の前にバランス診てもらえていれば長い間、経過観察の不安から解消され、腰の周りの矯正や姿勢矯正に通う必要はなかっただろうと思われる