シェアする

肩甲骨の痛みが消えた

歩き始めに足もとが安定しなくて歩きにくいと相談に来られた(東京都在住86歳男性)

話を伺うと

・歩き初めに足もとが少しふらつき気を付けてしばらく足を運ぶと落ち着く

・立ち姿勢はつま先でしっかり床をつかむような立ち方になり体中に力が入っている

・腰から上も疲れるようで特に肩甲骨周辺の筋肉ががちがちになるので定期的に整骨院で治療を受けている

肩甲骨周辺の治療では力いっぱい押してもらわなければ効かないそうで、治療も大変のようだ

これまで誰も足を診てくれた事がないと言われるので、カラダのバランスを足もとから整えて足もとのバランスを改善したところ姿勢が変わった、まずはこの状態で毎日ストレッチ(座ストレッチ)をしていただくようお願いした

それと毎日30分程度のウォーキングもしていただくようにお願いした (2020年6月14日)

その後、コンディション調整に来店された時に家族に方の、お父さんの姿勢の変化に驚かれていた

踵にしっかり体重が乗るようになっており、姿勢も自然の立ち方の近づいてきていた

カラダの力が抜ける世になってきたのと姿勢が大きく変わっていることで肩甲骨周辺の緊張が無くなっているようであった

ご本人曰く、「肩甲骨奥の痛みは全くなくなった」「肩甲骨の周りの治療も受ける必要が無くなった」

腕もこんない上がるようになりました

カラダって不思議ですね

足もとのバランス(足の3つのアーチのバランス)を整えただけなのにこんなに楽になって・・・・そうそう、便通が良くなったんです

『便秘解消」でした

と言われる

良かったです

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします