シェアする

再就職頑張ってください 足底腱膜炎 動画

踵が痛くなって整形外科に行くと「足底腱膜炎」と診断され、痛みのある近くをブロックするように痛い痛いブロック注射を受ける(踵の痛みより痛い注射)

始めは良かったが、2週間ほどでその痛みを止める効果が切れてくる、我慢できる程度の痛みは我慢しながら働いていたが立ち仕事で辛い

耐えられない痛みになると病院に行けばまたブロック注射を打ってくれるが、次第に効き目のある時間が短くなってくる

仕事が終わった後の帰路は休みながらでなければ痛くて辛くて帰れなくなる

どこに行っても治らない、靴を色々変えてみたが治る気配がない

仕事を続ける事も出来なくなり不安を抱えたま辞職

何とかならないかと懸命に対策を探し求めた

そんな中、アスケルの足の悩み相談(電子メール)を知り相談をして痛みの耐えられる状態の日に来店された

いきさつ経過を伺い足のバランスを診たところ足首の関節がバランスよく体重を受け取れていないようで、バランス調整を行ったら安定した足遣いが出来るようになった

整った足をサポートする機能とバランスの崩れを防ぎ外反母趾になる足の動きを変えるインソールを作成

それで暫く歩いてもらったら痛みが出なくなってきた

「思い切ってジャンプをして踵から着地」を試みてみたが痛みが出ない

来店からおおよそ2時間半の時間の中で足の筋肉の緊張が解け足が軽くなった

踵の痛みもなくなったが小趾の痛みも無くなっていた

来店時は辛く重いお悩みの表情がからっと晴れた空の様に明るくなって帰り際に言われた

『あ、これで就職できそう・・・・あの3年間は何だったんでしょうねぇ、これで再就職できます!』

素敵な笑顔で話される喜びの表情を頂き当方も感動

よかったです

帰りの1時間半の移動は景色を楽しみながら帰れますねぇ・・・・

あきらめなくてよかった

良かったですねぇ

夜はささやかなお祝いを行いました

『めでテイ!』『よかった!』

3年間の足底腱膜炎の痛みから解放

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします

#足底腱膜炎 #ブロック注射 #踵痛