シェアする

原因不明の親趾の痛み

立っていると時々親趾(母趾)が痛くなる靴屋さんで足と靴のプロという名を馳せる方に相談したところ、足の型を測定してみたがどこも問題ないと言われ足にピッタリ合う靴をしょい介された

しかし、その靴を履いて暫くするとまた痛みが出るが、足と靴のプロは「すぐに慣れます」と言ってそれで終わり

しかし、いい靴(足のサイズの合った良い靴)を買ったのに合わないという事は足が悪いと言われたがどこがどう悪いかはわからないつまり『不明』という事なんだろう

そんなことで相談に来られた

外反母趾などの形状的な特徴がない場合

確かに測定器で圧力や体重の足に掛かる状態を診るだけでは解らないのであろう

見た感じでは特に悪そうなところはない

実際に歩いて足の動きを見せて頂くと痛みが出る原因は簡単に見つかる

矢張り理屈と測定値だけでは足の動きは想像できない

とにかく診なきゃだめだねぇ

同じ測定器の上でも重心のバランスをずらすだけで圧力が変わるんために測定器に乗る時のバランスを確認しながら読んでゆかなければ解らないのだろう

測り方だけ学んで仕事人になったつもりでも足が理解できていなければ難しいのだろう

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします