やはり足でしたか・・・! 背中肩の緊張

いろいろ悩みましたが、もしかして足が問題なんじゃないかぁと思って来ました

長い間背中から肩にかけてが重だるく痛いので、整骨院やカイロプラクティックなどに通っていたが、その時は楽になるが翌日にはまた痛くなり翌日午後辺りから痛みが増す

どちらの治療院も背中・腰が固くなっているので柔らかくしようと言ってくれるが、その場は良くても翌日の夕方には同じような状態になる

通っても通っても良くならない

治療院に相談しても疲れからくるものなので通ってくださいというのが関の山

そんなことで悩んでいて、そういえばまだ足は誰も触っていないなぁと思い、もしかしたら足の動きが変われば変わるのだろうかと思って相談に来られたそうだ

ご自身では、足に関してはどこも痛くなく違和感も感じたことがないと言われるが見た感じ姿勢が悪そうであった

さっそく足もとのバランスを調べてみた

・少しだがバランスが狂っているようで、少し不安定

・少し重心を前後に移動させながら動くと体の動きが固い

・体重の移動時の動きに滑らかさがなくいつも力を入れて動かしているようであった

・下肢深部筋肉層が固くなっている

これらの動きを改善して筋肉の柔軟性を取り戻すストレッチを指導

これにより再度立つと腰から上がすごく軽くなって上半身の動きがとてもスムーズになった

肩から背中にかけての筋肉が緩み首まで楽になったと言われるが・・・・しばらく歩いていただくと・・・驚いたように

『不思議だなぁ、背中も肩も楽になり体全体が軽くなったような気ががする、カラダもポカポカする、やっぱり足だったんだぁ・・・』

実際に足はどこも痛くないので足に原因があるとは思っていなかったが、どこに行っても変わらないので、あとは足しかないと思いましたと言われる

余り皆さんには分かっていただけない事だが、足もとが狂うと体を支えるために沢山の筋肉に必要以上のストレスがかかり筋肉の質がさがり固く動きにくくなることで上半身の筋肉も固くなってくる

足もとを整えるとそのれにより筋肉ストレスが軽減され自然に周辺の筋肉に柔軟性が戻り始めるが、この辺りは実際に体験されないと理解するのは困難であろう

まずは、「足かもしれない」と思われた方には素晴らしい結果に出会えたので安心です

よかったです原因がわかって

#肩こり #首の痛み #姿勢が悪い #歩き方改善