シェアする

インソールでも靴でも治らない痛み

足の大きさに合った靴にオーダーメイドのインソールを入れて使っているがなぜか足の趾(母趾)の内側の横と裏の間あたり(足の痛いところ地図の21.22.23周辺)が痛くて歩くのがつらい

立ち仕事なので仕事がつらくて悩みますと言われる

痛いところが靴の中でどうのように動きかを試してみた

足の動きは母趾球の内側横にかけて強く体重が乗るようで、床を蹴る時に母趾関節が押しつぶされるように伸ばされて小さく滑る

この動きで皮膚が固くなりタコが出来るが、タコになっている辺りに痛みが出て体をしっかり支えられない

使っているインソールを見ると、踵の動きがコントロールできないようで、それにより母趾球への体重の負荷がずれているようであった

これでは、靴を変えてもインソールを変えてもうまく改善が進みそうにない

まず踵を整えて足のバランスを改善、インソールに小さいが重要なサポートパッドをつけて実際に歩いてもらった

歩行時にかかっていた母趾の痛みのある辺りが強く当たらなくなり足の運びがスムーズになった

足は作った足型にはめると変わるのではなく、足の動きをつかさどる筋肉の動きを整えないと理屈通りには動かないと考えているが、この考えは多くの治療家や専門家の方々とは異なるようだ

不思議であるが仕方がない