シェアする

インソールはあなたの足を語ります

インソールが足の異常を教えてくれる

アキレス腱炎になり足のバランスを整えに来店されてバランスが良くなると痛みが出なくなった

その足のバランスの崩れを防ぐためのインソール作成(2018年6月13日)

全く痛みが出ることなく2年経過してその間は特別何もしていないが昨年頃からインソールに穴が開き始めた

それでもどこも不具合を感じないので気にせず使っていた

ところが最近どうも2017年ころ(3年ほど前)と同じような違和感がアキレス腱付着部に出始めた

厚さ3ミリのインソールは摩耗しやすいのかなぁと気にしながら過ごしていたが、どうも数年前の状態に戻ってきている気がすると言って相談に来店(2021年3月6日)

持参されたインソールを拝見

母趾、母趾球辺りが摩耗して薄くなりインソールの素材の芯の部分だけが薄く残っていた

これではしっかり体重を受け取ることが出来ず内側に踏みつぶすような動きになっている

この動きがアキレス腱付着部周辺の筋肉にねじれの負荷を掛けそれでアキレス腱が緊張しやすくなっている

まずは、足裏から膝裏までの筋肉を調整して緊張を解くと驚くほど快適になりその足を支えるインソールを作成した

何と少しではあるがアーチは高くなっていた

周りを歩いてきて『これはいい、すごく快適』

と報告いただいた

ストレッチ頑張ってください

コメント:インソールはその上で足がどう動きているかが解る唯一のツールです

世に「一生モノのインソールです」と言われる方も多いようだがその言葉に載せられてはなりません。足は変わりますので一生物は存在しないのです

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします

#座ストレッチ #足のバランス #インソール