シェアする

モートン病は治らないのですか?

足の趾の裏側が痛くなって不安で病院に行ったが原因が分からない

地元の個人の整形外科ではだめなんだぁと思って、足の専門病院へ行った

そこでは、有名な先生が担当医として診てくれた

診断結果は「モートン病」と診断された

『モートン病は治りません』と言われ、一応インソールを作りましょうと言われるので作ってもらったが、痛くて履けない

痛いだけではなく痛みのある方の足用には作ってくれたが、反対の足にはインソールなし

これには驚いた、足の専門整形外科で診てもらって、作ったインソールは片側だけでしかも、「モートン病は治らない」とはっきり断言されることには驚いた

そんなことから、もう少し何とかならないものかと相談に来られた

これまでの経過をいろいろ伺い、痛くなる時のタイミングやどうしたら痛くなるのかなど伺って、実際の足の動きを診た

・足の機能バランスが狂っているようで母趾球が自然に使えない

・つま先の体重負荷が大きくてつま先で床をつかむようにして立っている

・立ったままで膝を曲げると体重はつま先に乗り、母趾の先の内側が押しつぶされるように体重が乗る

・この動きが前足横アーチをつぶす動きになる

・足の趾の裏全体に体重の負荷がかかり趾が伸ばされて押しつぶされる動きをする

・特に最大の問題は踵の動きであった

これらの筋肉バランスを整えなおすと趾の裏の痛み、短時間ではあるが趾の先の痛みが消えた

この改善をした足のバランスを崩さないように必要な筋肉のストレッチをすることで次第に安定した動きになり痛みもだない足に変わってくる

ご本人の感想ではあるが、「足のバランスを整えてもらったら15分程度ではあったが、痛みが消えたということはモートン病は治る気がする」

医者から治らないと言われてあきらめていたが、治りそうな気がしますと喜んで頂けたようだ