シェアする

インド人も知っているアスケル

仕事で出張の多い方が、カラダのバランスが悪いようで右側にいつもトラブルがあると話をしていてムンバイ(インド・ボンベイ)で会ったインド人から「葛西のアスケル」はいいよと紹介を受けた

紹介してくれた人はどこの病院でも治らなかった足が仕事で東京に住んでいた時、アスケルで良くなって帰国した今でも快適で調子いいですと経験談を聞かせて紹介してくださったそうで、帰国されて昨夜来店された

来店そうそう『ムンバイでインド人の話を聞いて来ました』

と、伺い驚きました・・・・でもとても嬉しかったです

イタリアのフィレンツェの有名革靴製作者 Shoko Matsuoka さん作の革靴を持参され整えた足を維持するインソールを作成してその靴に入れたところピッタリフィット

製作の時に靴の中で足が握れる程度の余裕のある靴の調整をお願いしたそうでその結果ピッタリの履き心地になったようだ

千葉在住(39歳男性)の方が、ムンバイでインド人に紹介されての来店には感動でした

インド人が日本で良くなった体験から日本を紹介、紹介を受けた方がフィレンツェで作った靴を持ってアスケルへ、そこでフィンランド製の素材で作ったインソールを利用開始されました

なんとも表現のしようのない感動でした

P.S.

松岡様昨夜は貴方で作られた靴を持参された方に見せて頂きました

とても履きやすそうな靴で感動しました

Shoko Matsuoka さんの革靴関連記事の掲載されているサイトは下記です

https://nekon-nyakon.com/shoe_order2

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします