シェアする

足の骨は場所によって強さが違う

先ほど、急な来店

松葉杖を使いながら車でお見えになった

相談の内容は、ランニング頑張りすぎて足の骨を疲労骨折をしたが自分のインソールが足に合ったいなかったように思えるがどうだろうかとインソールを持参された

足の状態は診る事が出来ないが骨折していない方の足を診るとアーチが少し低く踵が回内気味であった

持参されたインソールを見るとかなりアーチサポートは高くしかも硬かった

使用感を伺うといつもアーチがインソールで下から上に押されている感じがしていたと言う

もしかするとインソールのサーチサポートが高くしかも硬すぎたのではないかと思える

そんなことで現在作成中の小冊子の1ページ(現在の版で35ページ)を参考にコピーをして差し上げたところ、何とかご理解いただけたようだった

小冊子が出来たら1冊欲しいと予約をくださった

しかし、インソールの作り方はいろいろ異なった方法がるようだが、足の状態を良くして利用者の本来の状態に戻して整えた足の状態をサポートするものが最適だと思う

アーチが高い方が良いと言う誤解は一度忘れよう

小冊子ご希望の方はお知らせください

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします