踵の痛みのタイプを知る

踵が痛い、病院では「踵骨棘・足底腱膜炎だねぇ」と病院で言われた

安静にしていたらいいですと言われるが、トイレに行くのも足が痛い

インソールを作ってもらったが痛みはあまり変わらない

こんな悩みで来店される方が多い

なかには、レントゲン写真のDVDを病院からコピーをしてもらい持参して相談される方も少ないくない

しかし、どのレントゲン写真も踵にできている棘の方向は明確に表されていない

しかし、踵の後ろ側に横向きに出ている棘以外はほとんど同じような調べ方でその状態が理解できる

踵骨棘などの診断を受けた方の多くは足裏踵全体が痛いと感じられるが、ゆっくり体重をかけてみると痛みの強いところと強くないところが分かる

その状態を把握したうえで足を整え踵の動きのバランスを改善してインソールに踵をサポートする機能を付ければ踵が楽になる

変化等には個人差があり踵周辺の筋肉の状態によっても違いはあるが改善に進む

実際の痛みのでる動きの動画を紹介する

どこに行っても良くならない方、一度足のバランスを整えにお越しください